hikkosi

あの時気づけて良かったなと、今だからわかる話

 

ここ数日、私がブログで

乞う人が絶対に稼げないままで終わる理由

乞う人が絶対に稼げないままで終わる理由 のその後

って小姑みたいな口うるさい記事を続けて書いていて。

 

それらの記事に関してたくさんの方から

「今までの自分が恥ずかしくなりました」とか

「今後新たに気持ちを入れ替えて取り組みます!」とかから

当然逆の異論、反論含め

色々な反響頂いたりしたんですけどね。

 

そういったメールを読んだり、ご意見を聞きながら客観的に今、

私が自分自身を振り返って足元を見て感じたのは

 

私って・・・・

アフィリエイターになった結構初期の時から

そして6年目の今まで特に山も谷もなく、ずっと変わらずに

温かい読者様に支えられていて、小雪

気持ちよいメールを下さる購入者様がたくさんいて下さって、

私が媒体の更新を数ヶ月休んでも、待っててくれる方がたくさんいてくれて。

 

新発売の教材など私が体調不良でレビューできずにいれば

「小雪さんから買うのでアフィリリンクだけ送ってください~♪」

ってわざわざメールくださる方が居て下さったり、

 

そしてたくさんの購入者様が定期的に、

報酬が上がったり、加速したり、売り上げが伸びたりの

「今月こんな結果が出ました~」とかの嬉しい報告メールを下さって

PCの向こう側同士で喜びを共有させて頂けたり。

 

あまりこういう事を書くと、無駄に妬まれたり、逆恨みされたり

揚げ足取られたりなんて事もあるので言葉選びが難しいけれど・・

それでも、それを踏まえてあえて言うならですが

 

私はアフィリエイターとして恵まれた環境にいるな

と、日々感じるんですよね。

ok     OK~☆

     えーっとね~ うん、わかった~

     なんかムカついたらごめんね♪ ウフフ☆ 

 

 と、ローラ風で誤魔化してみるけど・・・

 

でもね。そんな

(# ゚Д゚)< お前いつも順風満帆でムカつくほど調子乗ってんな

って思われてもしかたないように見えるかもの私なんですけどね。

 

でも、そのきっかけというか

今思えば「あの時の事があったお陰だな・・・」

と後になってからやっと理解できた出来事があるんですね。

 

そうなんです。

私が媒体でいつも、しつこいくらいに

仕事に対する姿勢とか、言葉使いとか、メールに名前を書けとか

そういう事を小姑のように言い続けているのには、訳があるんですよね。

 

何を隠そう・・・

今更言うのもなんだかな・・って感じだし、

媒体でこの話書くの初めてなんだけど。

 

実は、アフィリエイター初心者の頃に、

問い合わせメールで名前も書かずに傍若無人なメールをして

ザックリ怒られて叩かれた事があるのは、

私本人そのものの話なんですよね。

(ノ´∀`*)・・・

 

初心者の頃のメールでの失敗談は今までも何回か記事にした事あるんですが

もっとその手前の「名前すら書かずにメールして怒られたの巻」

今回はじめて書く話になります。

 

というのも。

これ、ほんと恥ずかしい話なんですが・・・・・

 

私の初期をご存知の方ならご納得頂けると思うのですが

私は、PC入手と同時にアフィリエイトをスタートしているので。

(→ その頃の詳細はこちらのレポートにまとめてあります。)

 

当然、PCの機能なんてメールと検索くらいしかできず、

そんな私の周りにも年賀状作成以上のスキルでPC使う人なんて居なくって。

 

でも、だからこそ、

インフォプレナーさんや、既にザクザク稼いでいて

ブログやサイトを作り上げているアフィリエイターさんなんて生き物は

PCに超詳しく、神のようにデーターなどを管理して映画の世界のように

もう、大げさでもなんでもなく普通に脳内では

脳内イメージ

みたいな状況で仕事しているような人なんだろうな・・

ってイメージしていたんですよね。

 

PCを何台も並べていたり、耳にはコールセンターみたいな

ヘッドフォン&マイクが生まれつきのようについていたり、

何かあればキーボードをすごい勢いで打って、エンターキーを

ターーーーーーーーーーン!!!!!!

ってすれば顧客データーや詳細が出てきて・・・・

みたいな。

 

で、アフィリエイトスタートしたてで、日々ヨチヨチ四苦八苦してて

うんうん唸りながらの状態の私は、その時期に入会した

一つのアフィリエイターさん用の月額課金のサービスの利用方法と問い合わせで

販売者さん側に質問のメールを送ったんですね。

 

で、ほんと・・・・

何も疑う事もなく、そんな月額制のアフィリエイター向けサービスを

専門にしているような超プロの人にメールをするんだから。

当然そんなすごい人は、顧客管理とかデーターとかもすごい事になっていて

下手したらアドレス一つ入力するだけで私のスリーサイズまでわかっちゃうような

人なんじゃないか・・・・ 

ウィルスとかまで平気で作れちゃうような能力があるんじゃないか・・

 

くらいな風にまで勝手に思っていたので。

メールに名前なんか書かなくても当然、

私は既に有料会員になっている会員なんだし。

 

メールが届けばどこの誰でいつ、入会した・・・

とか相手は勝手にちゃんと全てわかるようになっているもんだ

って思っていたんですよね。

 

そうしたら、その返信が、

ま~綺麗さっぱり簡潔に短文でバッサリと

「名前がわかりません。会員さんかどうかもわかりませんでの返答しかねます」

 

と。

いや~ ビックリしましたね。

え?! そんな訳ないんじゃないの?

あなたマトリックスでしょ!?

と。

 

そこで素直に反省して・・・

なんて事もなく、まあ、これ、私、正直、

ムカついたんですよ。

 

毎月お金払って、会員になっていて、その会員になっているアドレスで

問い合わせのメールをしてて。

もう少し言い方ってもんもあるだろうと。

しかもですよ?

 

その相手の方、その私のメールの事を

会報誌でわざわざ取り上げてまで怒ってましたからね。

 

「最近会員様かどうかわからない名前もわからずに質問してくる人がいますが

 有料会員のサービス内容を入会資格の確認が取れない方に

 返答できる訳ありません! 必ず名前を名乗るのは当然の事です!」

みたいにね。

 

そのメルマガ読んで、なんか恥ずかしいやら、でもムカつくやら・・

モンモンモンモン・・・・・

だって、私初心者よ・・?何もわからないのよ・・・?

まだ一ヶ月そこらのヒヨッコよ・・・?

あなたPC詳しいんでしょ? 顧客データーとかマトリックスでしょ??

本当は私の名前とかちゃんとわかってて表示もされてるんじゃないの?

そんなに怒られなくちゃいけない事だったの・・?

 

でも、まあ、名前を書けと言うなら書きますよ。

返答メールで「すみませんでした」とも誤りましたよ。

でもなんかしっくりこないというか・・

その人に対する苦手意識な感じは残ってしまったし。

 

で、そこで捻くれて、不貞腐れて

「なんだあいつ・・稼いでいるからって偉そうに・・・・」

で終わってたら私、そこまでだった気がするんですよね。

 

でも、この後、しっくりはしないながらも

先輩アフィリエイターさんにメールする際は必ず名前を書いて。

できるだけ丁寧にメールをしようと心がけてメールをしていたら

相手の方からもいつも誰にメールしてもすごく丁寧に返信が頂けて。

 

それと同時に、私もポツポツと売り上げが上がるようになってきたり、

ランキングが上位になり始めて問い合わせメールも頂くようになって。

 

ってなると、やっぱり中にはいるんですよね。

名前が無いとか、挨拶もなく用件だけ3行で聞いてくる人とか。

 

メール開封するとイラッとするんですよ。

なんでこんな乱暴なメールに返信しなきゃなんだろう・・・って。

 

でも、必ずそこで思い出すんですよね。

(゚д゚)!!< あたしもそうだったじゃん!

と。

 

決して乱暴なつもりも、無礼なつもりもなく

「相手は当然わかってくれるよね?」と勝手に思ってて

名前すら名乗らないメールを悪気も一切なく送りつけていたのは私。

そしてそれを指摘してもらったのに、素直に反省もせずに

ムカついてしまっていたのも私。

 

でも、あの時怒ってもらえていなかったら

その後の先輩アフィリエイターさんへのメールにもきっとそのまま

名前も名乗らずメールとかしてて、返信すら貰えず、でも

何が悪かったのか・・その原因が自分にあるとすら気づかずに

( `д´)  ケッ!稼いでいる人って返信もなしで

      偉そうに調子乗ってんだな・・

とか勝手に思って、自分の事は棚に上げて

疑う事すらなく相手が悪い事にしてしまっていたんじゃないかなと。

しかも。

先輩アフィリエイターさんや、インフォプレナーさんに怒られるだけなら

ただ単に「気分が悪い!」で済むけれど。

 

これ、私宛への質問メールや問い合わせ、ご購入相談や、特典請求メールなど。

小雪 対 目上の先輩  ではなく

小雪 対 購入者さんや初心者さん

の関係の場合、私側に何か失礼な落ち度があれば相手は

二度と私には連絡してもこないでしょうし、怒るでしょうし、

当然購入になんて繋がっていかないでしょうし、

「名前くらい書いてください」との指摘さえしてくれないでしょうしね。

 

それでも私が気づかずに一人でモンモンと

「ああ・・・なんで稼げないんだろう・・・みんな冷たいな・・・」

とかで気分も凹み、フェードアウトのように業界から離れていく・・・・

 

な~んて風に自己中な悲劇のヒロイン側にも

なっていたかもしれないんですよね。

 

確かにあの短文で指摘された「名前を書け」ってメールは

ムカついたし、イラッとしたし、悲しかったし、その時は素直に反省なんてできなかった。

 

でも、今思えば、あの一言で気づかせてくれたお陰で

その後の私から発するメールの流れが変わって、そのお陰で

受け取れる相手からの反応も温かくなって、だから私自身にとって

「自分が居心地のよい環境」を与えてもらえるようになった。

 

当然、今、 悪意などが無い事を前提の上で

私宛に名前もなくメールを送ってくる方には、必ず

あの時の経験を踏まえて、決して短文ではないですが

「名前を書いて下さい」と伝えるようにしています。

 

そんな事書かなくても別にいいんだけど・・・

でも、私があの時言ってもらえて助かったなと思っているから

その私がナアナアで済ますのはズルいなと思っているんですよね。

自分だけ教えてもらって、相手には教えないってなんか卑怯な気がするし。

 

で、直メールじゃなくても、媒体でもその事は定期的に取り上げる。

(`・ω・´)< だってさ

 

いくらウザかろうが、ムカつこうが、あいつ偉そうに・・・

と、あの時の私に指摘してくれた人のように私がそっくりそのまま思われようが

 

それが 

あなた VS 小雪

なら何も問題ないじゃない??

私に所詮むかついた所で、マトリックスと勘違いしてんだな

くらいの話で済みます。

でも、

 

あなた VS あなたからの購入見込みの人

あなた VS あなたより初心者で

        あなたを頼りに問い合わせした人

 

とかの関係になった際の失敗は取り返しつきませんからね。

そこが一番大事な場所ですから。

 

怒ってもらえるうちが華ってのは、あの時の私の事なんだな・・

と今でこそ素直にそう思えるし、そしてあの時の私と同じ失敗をしないように・・

と思っている結果、記事がこうなってしまい。

小姑のように ヽ(`Д´)ノ ウ  ル サ イ !!

もう「小雪」から「小姑」に改名すればいいんじゃないか!

なんて突っ込みは自分でちゃんとしてはおくので・・・

 

煩いながらも、何かしらの参考にして頂ければ嬉しいなと思います。

 

と。

 

そんな思い出話のような事をつい長々と書いてしまいましたが・・・

そうそう・・・今週私、お誕生日なんです♪

だからどうしたって年でもないんですけどね><

 

年を重ねると年々口うるさくなるって聞くので・・・

気をつけなきゃなとは思っています><

小雪ブログに一票

小雪ブログの歩き方小雪ブログの歩き方

アフィリエイトをこれからスタートしようとされている方は
こちらのアフィリエイト初心者様入門コーナーからご覧下さい
その他よく頂くアフィリエイトに関するご質問などは
アフィリエイトQ&Aでまとめていますのでお役立て下さい。

あと、「小雪さんみたいなブログはどう作るんですか?」とよく聞かれるのですが、
私のブログは賢威のテンプレートで作成しています。
私の使っているデザイン以外にも色々なタイプの
テンプレートがあるので便利ですよ~

「最初にどの教材を選べばいいのかわからないんです」とメールもよく頂くのですが、
私と同じようなスタイルで0からアフィリエイトを覚えていくなら
まずはアンリミテッドアフィリエイトを教科書として取り組んでいかれると

「何がわからないのかわからない状態」から
「自分は今ここがわからない」がわかるようになれますし
何からどう始めればいいのかが具体的にわかりサポートフォーラムもあります。

私からのご購入であれば 個別サポートもさせて頂いていますから
ネットで稼ぐ仕組みや考え方、 ブログの作り方や稼ぐ為の取り組み方など
独学で頑張るより結果までのスピードは断然早くなると思います。

ご購入者様には私に出来る限り精一杯のサポートをお受けさせて頂いていますので
一人で孤独と戦いながら頑張るのではなく、
【同じ仕事に取り組む仲間】として 「困ったらいつでも相談相手がいる状態」に
私をお役立て頂けましたらです。

小雪の秘密メルマガ申し込みフォーム
*メールアドレス
メルマガ
*お名前(苗字のみorハンドルネーム可)
小雪の秘密メルマガ

小雪ブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player